より効果のある防犯、防災マップの作成


スクリーンショット 2014-07-17 2.49.37治安や災害に対応するためには重点箇所と各施設の備蓄をリアルタイムで管理し、地理情報と結びつけて把握する必要がありますが、この点に関して越谷市はまだまだです。

データベースを作成して越谷市内の避難所の備蓄を管理し、また、犯罪に関しては事件の発生箇所や不審者の目撃箇所をピンにして地図上に刺し、担当者や市民の皆様が一目で現状を把握出来るようにするべきです。

なお、同様の取り組みとして写真にもある足立区の例があります。
これはある時期に確定された情報を画像にしたものです。これをより進めて、yahoo地図やオープンソース(*)の地図でこれを作成し、リアルタイムで更新できるようにします。

*:インターネット上で無料で公開され、有志によって更新されている著作権フリーのソフトです。