ホームスタートについて(2014年08月25日)


https://www.facebook.com/1684716491/posts/10201781747420455
2014年08月25日
先日、越谷市の「子育てサポーター チャオ」( http://koko-chao.com/ )にお伺いしたのですが、その際に「ホームスタート」というサービスを初めて知りました。

http://www.homestartjapan.org/

出産鬱などで子育てサロンに行かれる余裕の無い親御様向けに、トレーニングを受けた育児経験者が自宅に訪問して相談を行なうものです。
1977年に英国で考案されたそうなのですが、精神的な理由や、経済的、スケジュール的な問題で子育てサロン(相談所)に行けないケースに対する有効な施策として注目を集めています。

現在、この制度は埼玉県内では和光市と加須市、越谷市で実施されていますが、越谷のそれにはほぼ公費が割り当てられていないとのことでした。

http://yoshito-terashima.com/manifoesto/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E5%AE%9F%E6%96%BD/

福祉制度をどんなに向上させても、十分な情報が行き渡っておらず、孤立してしまっていたら、親御さんはそこまで辿り着くことができません。

子育てサロンは予約待ち、ホームスタートへの支援はほぼゼロ、という現状をまずは改める必要があると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です